ROのGvGの考察と戦記


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/21GvG戦記
c⌒っ_д_)っ<やる気がないっていってんだろ!

今回のGvもgdgdのうちに終了しました。


防衛しないで放棄攻めでC1にスタダ

今日も2分早い開始になりました。
防衛勢力に対して攻め勢力が多いので当然レース
Gv開始直後に20分ほど飯AFKで戻ってきてもいまだにレースを続けてる。
止められないようならさっさと転戦すべきだと思います。
結局C1に入ったのは2回だけでした。

そんなこんなで偵察にでる。
まずはB1へ
当然のことながら空想しおんが守ってます。
/bとALTが攻めの模様。
33333333333.jpg

中に入ってみるとこんな感じで当然抜けられるわけがなくB1の偵察終了
screenchaos304.jpg

screenchaos305.jpg


B1の偵察が終わったところでV4へ転戦
screenchaos306.jpg

地味が生防衛中だったが、強引に突破して生解除されないように塩を振り撒く。
上手い事解除される前にSeptで割る事に成功するが制圧も狙えたような気がしないでもない。
screenchaos308.jpg


防衛してたら暇になったので偵察にでる。
再度、B1へ
いまだに/bとALTが攻め。
当然のことながら突破は無理だった。
screenchaos310.jpg


次はB2へ
FLAPが生防衛中でTMDOPが攻めかな。
復帰潰しが3MAP入り口ではなく溜めてるところに満遍なくSGしているだけでした。
ラインをみるのに凄く邪魔でした。
なんか復帰潰しの効果は薄く復帰も許してるようだったし、突撃も時間かけてやってるように思えました。
screenchaos311.jpg

screenchaos313.jpg


お次はB4へ
無人でした。
screenchaos314.jpg


この偵察での報告でB4空き巣する事に決定。
正直、今の戦力でBはきついと思いつつ、どうせやるなら復帰しやすい2MAP防衛を提案。
採用されるが割るギルドを決めてるうちにLEPOHに攻められてNNで割る指示が出た時には後の祭り。
結局GSで割られたところで自分は偵察へ。
近い事もあってB3を見るが見事に無人。
即B3へ空き巣。

今度は生のまま防衛をする事に。
screenchaos315.jpg

ラインが完成したところでB3常連の0511炎が攻めてくることに。
B3ERのように二手に分かれる通路と通路自体が広い場所だとSCANの人数ではきつい。
しかも、全体としての質は総じて低めなので正直BどころかCでも防衛できるか微妙なところでしょう。

0511炎の突撃を何とか食い止めるが次第に数が減っていき、EmCを使用して立ちなおそうとするが突撃の回数が多くEmCをする隙がない。
残り10分少々のところでロキを崩されSeptがEmCを使用したところで防衛ラインが崩れる。
ここでNCで生解除をするが0511のカウンターにやられ終了。


ここから筆者の考えです。
やはり当初から思っていたように最後に取られて宿無しになってしまいました。
宿無し自体はどうでもいいのですが、攻めがしたいのか防衛がしたいのかよく判らないのが問題かと。
防衛がしたいなら最初から防衛するべきだし、攻めがしたいのなら空き巣はしなくてもいいわけで。
この同盟は何のためにGvをしてるのかよく判らなかったりします。
正直言うと、お試し同盟中が一番楽しめてました。
やはり、Gvをやるからには楽しみたいものです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
パーティー・イベント用品・販促品
パーティー・イベント用品・販促品を探すなら http://www.leslieshomes.com/101164/213731/
【2008/09/28 06:48】 URL | #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。